米沢牛のタン

米沢牛を皆さんは食べたことがありますか。

米沢牛はかなり有名な高級牛だそうで、米沢牛として認められるには厳しい基準があるそうです。

※参考…http://www.thewomensclinic.org/

この米沢牛にはタンと呼ばれる部分があります。

皆さんも焼肉屋なんかでタンを食べていることも多いと思いますが、このタンというのは脂肪がしっかりとのっていて、かなりやわらかい部分になっています。

また、米沢牛ぐらいの上等な肉になれば、このタンというのは実はお刺身としても食べることができるのです。

このタンというのは焼き肉の時にしか食べる機会がなさそうなのですが、実は、じっくりことことと煮込むような料理にもぴったり合うとも言われているのです。

そのためタンシチューなどといった料理があるぐらいですから、興味がある場合は食べてみるといいかもしれません。

米沢牛というのは伝統の味わいを持っているものになりますから、一口口の中に入れるだけで溶けてしまうほど、そのうまみが栖原良いといわれています。

また、霜降り自体がとてもきめが細かいといわれているために、このように口に入れたらとろけるような味わいをすることができるといわれているのです。

そのためこの米沢牛を初めて食べた人はおいしさに感動したとも言われているのです。

これだけおいしい米沢牛になりますから、ゆっくりと味わって食べるのが非常に大切です。

たれなどを付けなくても、口に入れるだけで、その米沢牛のおいしさを堪能することができますからおもしろいですね。